2ちゃんねる,VIPのSSスレを保存。いつでもラブライブ!スレ見てニヤニヤできます。PCでもスマホでも妹スレ読めます。

人気のSSスレ 全て見る

最近取得したSS 全て見る

評価の高いSS 全て見る

サトシ「100レベのトランセルは立派な武器になると聞いたぜ!」

124 Res  dat落ち(DL)  スレ立て時刻:2015/04/19 11:39:56  最終書き込み時刻:2015/05/30 21:56:58 

1名無しさん@おーぷん: [] 2015/04/19 11:39:56:56 ID:KC1
サトシ「オーキド博士が言ってたんだ、ジム戦のためにも絶対ゲットだぜ!」

サトシ「まずはトキワの森に赴き、100レベのトランセルを調達してくるぜ!」

ピカチュウ「ピカッ」ヘッ

サトシ「おいおい、ピカチュウまさかお前『序盤の森ダンジョンに100レベのポケモンなぞいるわけねーだろこのダボッ!!』とか思ってないよな」

サトシ「俺のやることに口ごたえしたらオーキド博士にチクッて、ポケモン図鑑からピカチュウのデータ全て抹消してやるからな!」

ピカチュウ「ピ、ピカ……」

2名無しさん@おーぷん: [] 2015/04/19 11:40:19:19 ID:KC1
〜トキワの森〜

サトシ「着いたぜ! 中々湿気の多い森だな! 太陽の光も葉で覆われ地上までは届かない、常に薄暗い!」

サトシ「ピカチュウ、フラッシュだ!」

ピカチュウ「ピッ?」

サトシ「だからフラッシュだよフラッシュ! 放電でもいいぜ!」

ピカチュウ「……」

サトシ「おいおい、まさかお前フラッシュさえ覚えてねーのか!?」

たいあたり
しっぽをふる
でんこうせっか
10まんぼると

サトシ「おいおい10万ボルトだけいっちょまえに覚えやがってこの無能が! サーチライト失格だぜ!」

3名無しさん@おーぷん: [] 2015/04/19 11:40:42:42 ID:KC1
サトシは一時間、二時間と草むらを探し回ったが結局トランセルさえ見つけることはできなかった

ピカチュウは邪魔だったので途中で逃した

4名無しさん@おーぷん: [] 2015/04/19 11:41:36:36 ID:KC1
サトシ「きっしょ〜トランセルさえあれば岩タイプのポケモンなんぞギッチギチに破壊し尽くせるのにヨォ〜!」

オーキド博士「どうしたサトシ君」

サトシ「博士、トランセルが見つからないです」

オーキド博士「ならワシのをやろう」

サトシは100レベのトランセルをオーキド博士から貰った!

オーキド博士「覚えている技は鉄壁、体当たり、糸を吐く、破壊光線じゃよ」

サトシ「す、すげぇ……この硬さならザクロみたいに割れそうだぜ!」

5名無しさん@おーぷん: [] 2015/04/19 11:41:56:56 ID:KC1
100レベのトランセルを手に入れたサトシは行く道行く道で現れるポケモンの頭を次々にカチ割って行った。

サトシ「でも経験値は入らないんだぜ……。可笑しいよなこのシステム」

12匹目のキャタピーをポケモンタワー送りにした時、サトシの前に麦わら帽子を被った少年が現れた!

サトシ「おいおい、俺の行く手を阻む気か?」

6名無しさん@おーぷん: [] 2015/04/19 11:42:15:15 ID:KC1
少年「おい、兄さん。あんたポケモントレーナーだろ?」

少年はつかつかとこちらへ近寄り鼻をフンと鳴らす。

少年「トランセルねぇ……地雷ってぇのがよく分かるね。あ、まだ進化させてないんだ。サトシでも気取ってんの?」

サトシ「おい、今なんつった。俺が地雷だと? 笑止! テメーの方こそ雑魚の典型みてーな物言いだな」

少年「んじゃ一丁ポケモンバトルしてみるかい?」

7名無しさん@おーぷん: [] 2015/04/19 11:42:35:35 ID:KC1
サトシ「よいぜ、正々堂々ぶちのめしてやる!! 小手調べと言ったところだ!」

〜虫取り少年のジュンヤが勝負をしかけてきた!〜

ジュンヤ「いけ、俺のキャタピー!」

キャタピー「ピイ〜」

ジュンヤの放った紅白ボールからツヤツヤした毛虫野郎が飛び出した!
くそぅ、毎度のことながら気色悪いぜ。

サトシ「トランセル、君に決めたッ!」

サトシは鞘を模したジーパンのポケットからトランセルを勢い良く引き抜いた。

8名無しさん@おーぷん: [] 2015/04/19 11:43:02:02 ID:KC1
一陣の風が二人の武士の間をすり抜けていく。
抜き身状態のトランセルを下段に構えたサトシは電光石火、目にも留まらぬ速さでキャタピーに肉薄した!

サトシ「しっねええええ!」

岩タイプのポケモンの頭蓋をも粉砕するトランセル刀を、サトシはキャタピーに振り下ろした。
いつもならキャタピーの頭が見事に割れ、新緑色の体液がサトシの服を染め上げるはずであった。
しかし、今回は違った。

キャタピーが残像を残しその場から消え去ったのだ!

9名無しさん@おーぷん: [] 2015/04/19 11:43:21:21 ID:Dxm
なんか始まった

10名無しさん@おーぷん: [] 2015/04/19 11:43:26:26 ID:KC1
一陣の風が二人の武将の間をすり抜けていく。
抜き身状態のトランセルを下段に構えたサトシは電光石火、目にも留まらぬ速さでキャタピーに肉薄した!

サトシ「しっねええええ!」

岩タイプのポケモンの頭蓋をも粉砕するトランセル刀を、サトシはキャタピーに振り下ろした。
いつもならキャタピーの頭が見事に割れ、新緑色の体液がサトシの服を染め上げるはずであった。
しかし、今回は違った。

キャタピーが残像を残しその場から消え去ったのだ!


>>全てを読む(-1001) >>直接開く 前100 次100 最新50
投票にご協力を!

124 Res  dat落ち(DL)  スレ立て時刻:2015/04/19 11:39:56  最終書き込み時刻:2015/05/30 21:56:58 


関連するスレ

サトシ(10)「全てのポケモンを捕まえてやるぜ!」 (57)
サトシ(36)「いけ!ピカチュウ!」 (163)
サトシ(37)「すいません。ピジョット運送さんですか?正社員の件でお電話したんですけれども」 (208)
サトシ「 ピカチュウを守備表示で召喚!」 (222)
サトシ「2Vか…このピチューもゴミだな…」 (63)

この記事へのコメント

  1. 名前:名無しさん@SSったー! 投稿日:2016/09/19 01:18:55
    永遠に更新が来なくなるであろうな...

  2. 名前:名無しさん@SSったー! 投稿日:2016/09/19 01:19:06
    永遠に更新が来なくなるであろうな...

  3. 名前:名無しさん@SSったー! 投稿日:2016/09/19 01:19:34
    永遠に更新が来なくなるであろうな...

  4. 名前:名無しさん@SSったー! 投稿日:2016/09/19 21:40:38
    永遠に更新が来なくなるであろうな...

name

comment

サイト内検索

リンク

最近読まれたSS

最新コメント

1/17 roseht2  Daily...
1/17 ramonadn69 ...
1/17 racemusic.ru [url=ht...
1/17 loislv18  Adult...
1/17 marthail2  My...
1/17 Leonel36 We take...
1/17 Jessie32 We...
1/17 ericvb18  Sissy...
1/17 annmarieoo69  Daily...
1/17 OscarZomia [url=ht...

Twitter

About

Contact

スポンサーリンク

SSったー!Twitter SSったー!info