2ちゃんねる,VIPのSSスレを保存。いつでもラブライブ!スレ見てニヤニヤできます。PCでもスマホでも妹スレ読めます。

人気のSSスレ 全て見る

最近取得したSS 全て見る

評価の高いSS 全て見る

棚町「これからどうすんの?」絢辻「あなたこそ」

137 Res  dat落ち(DL)  スレ立て時刻:2013/07/23 01:05:49  最終書き込み時刻:2013/07/23 23:31:15 

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [] 2013/07/23 01:05:49.85 ID:bJ8jU9aG0
橘「梨穂子はかわいいなあ!!!」

桜井「じゅ、純一ぃ……声が大きいよぉ」

橘「しまった、梨穂子があまりにかわいいものだからつい……」

桜井「もう……はやく部室行こうよ」

橘「そうだな。部室ならふたりきりだし」

桜井「へ、変なこと言わないでよぉ」



棚町「……ねぇ」

絢辻「なに?」

棚町「あたしたちってなんだったの?」

絢辻「やめて。今はそういうこと言わないで」

2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [sage] 2013/07/23 01:12:42.46 ID:13wmD/NNP
誰が得するのこの展開

3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [] 2013/07/23 01:14:32.08 ID:bJ8jU9aG0
棚町「アンタ、これからどうすんの?」

絢辻「どうするってどういう意味?」

棚町「いや、なんていうか……どうやって気持ちの整理つけるか、みたいな?」

絢辻「あなたこそ、どうするつもり?」

棚町「あたしは……よくわかんないわ」

絢辻「そうでしょうね。あたしもよ」

棚町「ま、そりゃそうよねぇ……はぁ、この1ヶ月ってホントなんだったんだろ」

絢辻「だからそういうこと言わないで」

4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [] 2013/07/23 01:23:57.89 ID:bJ8jU9aG0
棚町「とりあえずなんか食べに行かない?」

絢辻「どうしてそうなるの?」

棚町「やけ食いってやつよ。それくらいする権利はあるでしょ、今のあたしたち」

絢辻「いやよ、みっともない」

棚町「別にいいわよ、あんたはしなくても。付き合ってくれるだけでいいから」

絢辻「あたしが付き合うメリットがないわね」

棚町「奢るわよ」

絢辻「それなら行こうかしら」

棚町「え、ホントに?」

絢辻「どうして驚くの?」

棚町「いや、まさかホントに来る気になるとは思わなかったから……アンタって意外とゲンキンね」

絢辻「うるさいわね。行くならはやく帰る支度をしましょう」

5 忍法帖【Lv=6,xxxP】(1+0:15) : [] 2013/07/23 01:25:04.86 ID:pR2Zo0W10
面白そう

6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [] 2013/07/23 01:33:18.17 ID:bJ8jU9aG0
棚町「クリスマスに誘いがなかった時点でなんか変だとは思ったのよ」

絢辻「……」

棚町「でもアイツ、クリスマスにはちょっと苦手意識あるから今年もそれなのかなって思ったり……ちょっと、聞いてんの?」

絢辻「ねぇ、棚町さん」

棚町「なによ」

絢辻「あたしはあなたの愚痴を聞くために来たわけじゃないんだけど」

棚町「いいでしょーこんくらい。女がふたり、無言でご飯食べててもおかしいじゃない」

絢辻「じゃあせめてもっと盛り上がる話にしてもらえるかしら」

棚町「盛り上がる話ねぇ……」

7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [] 2013/07/23 01:37:49.49 ID:Jia2WBv2P
スキになれるのって2人までじゃなかったっけ

8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [] 2013/07/23 01:40:29.33 ID:OK1rhSAl0
>>7
ちょっとオマケで普通に全員落としてたから大丈夫だろ
本人にまったく自覚なく

9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [] 2013/07/23 01:48:37.58 ID:bJ8jU9aG0
棚町「あっ。そういえば先月ね、アイツとデートしたのよ。遊園地で」

絢辻「ふーん。それで?」

棚町「そしたらなんかよくわかんないけどあたし男の子になっちゃってさ」

絢辻「本当によくわからないわね」

棚町「それでアイツに抱きつこうとしたら本気で逃げられちゃって」

絢辻「彼に変な趣味がなくて安心したわ」

棚町「いやーあのときのアイツのビビった顔、ホントに面白かった……な……」

絢辻「急に落ち込まないでよ!」

棚町「だってー……最近の面白いことって言ったら全部アイツ関係のことしかないんだもぉん……」

絢辻「はぁ……あたしが悪かったわ。盛り上がるなんてそんな気分になれるわけなかったわね」

10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [] 2013/07/23 02:01:35.85 ID:bJ8jU9aG0
棚町「アンタはないわけ? 愚痴りたいこととかさ。遠慮なく言っていいのよ。あたしたちは同志なんだから」

絢辻「あなたに聞いてもらうようなことはないわ」

棚町「そうやってストレスため込むから腹黒になんじゃないの?」

絢辻「余計なお世話よ!」

棚町「そうそう、大声でも出してストレス発散しないと。あ、今からカラオケ行く?」

絢辻「いやよ、あんな騒がしい場所」

棚町「いいじゃないの。たまにシャウトするとすっごく気持ちいいのよ?」

絢辻「あなたひとりで行ってくれば?」

棚町「いいからアンタも来んのよ。ほら、立った立った!」

絢辻「ちょ、ちょっと……!」


>>全てを読む(-1001) >>直接開く 前100 次100 最新50
投票にご協力を!

137 Res  dat落ち(DL)  スレ立て時刻:2013/07/23 01:05:49  最終書き込み時刻:2013/07/23 23:31:15 


関連するスレ

棚町「あいつを絢辻さんから寝取ろうと思う」 (65)
棚町「あれ? 絢辻さん、こんなところでなにやってんの?」 (476)
棚町「あんた本当に来たの……」絢辻「もちろん」 (1001)
棚町「はあっ!?あたしの陰毛にキスしたい!?」 (117)
棚町「ふ〜ん、純一でもあたしのこと意識したりするんだ?」 (174)

この記事へのコメント

name

comment

サイト内検索

リンク

最近読まれたSS

最新コメント

11/24 earlinexe18  New...
11/24 GeorgyNKSpb ...
11/24 GeorgyNKSpb ...
11/24 marianamg3  Daily...
11/24 JamesFablY у нас...
11/24 JamesCon  на...
11/24 GeorgyNKSpb ...
11/24 jeannettejw60 ...
11/24 名無しさん@SSったー! >>137...
11/24 名無しさん@SSったー! アニマル横町は...

Twitter

About

Contact

スポンサーリンク

SSったー!Twitter SSったー!info