2ちゃんねる,VIPのSSスレを保存。いつでもラブライブ!スレ見てニヤニヤできます。PCでもスマホでも妹スレ読めます。

人気のSSスレ 全て見る

最近取得したSS 全て見る

評価の高いSS 全て見る

P「今日は誰が泊まりに来るんだ?」

141 Res  dat落ち(DL)  スレ立て時刻:2012/11/18 08:11:13  最終書き込み時刻:2012/11/18 18:16:23 

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [] 2012/11/18 08:11:13.96 ID:25+murBK0
高木「キミの頑張りもあってアイドルたちも成長しているようだね」

P「ありがとうございます、みんなも頑張ってますよ」

高木「うむ、全員Bランクまで上がったからな。仕事もたくさん入ってくるようになった」

P「えぇ、最近はレッスンよりも仕事の方が多くなってきましたから」

高木「だが……Bランクとはあくまでも通過点に過ぎん」

P「おっしゃる通りで」

高木「そこでだ、ここからのさらなる飛躍のためにはキミと彼女たちのより深い信頼関係が必要だ」

P「今でもそれなりに良好な関係は築けてると思いますが……」

高木「それは分かっておる。だがあと一歩、必要なのだ。そこで……」

高木「彼女たちを日替わりでキミの家に泊めてあげてくれないかね?」

P「はいぃ!?そ、それがはさすがにまずいですよ!仮にも若い男女が……」

高木「私はキミを信頼して頼んでいるのだよ。まさか何か間違いなんて起こさないだろうね?」

P「そ、それはもちろんですけど……」

高木「ならば話が早い。ちなみに未成年の親御さんには許可も頂いておる」

P「はぁ……分かりました」

2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [] 2012/11/18 08:17:24.87 ID:QqUt4eaw0
はよ

3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [] 2012/11/18 08:18:31.49 ID:eXfoolE00
支援

4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [] 2012/11/18 08:20:54.12 ID:25+murBK0
P「しかし社長もいきなり無茶をいうなぁ……」

P「とはいえ確かにアイドルとより深い絆を築きたいのも事実、やってみるか」

ガチャ

高木「そうだ、キミ!泊めてあげる順番は自由にきめて構わんぞ!」

高木「あと、一人だと緊張する子もいるだろうからキミさえよければ複数の子を一緒に面倒見てやってくれ」

高木「それじゃ、アイドルたちにはもう話してあるから、今日からよろしく頼むよぉ!」

バタン

P「はぁ……」

P「って今日からか!」

P「とりあえずアイドルに話を聞いてみるか……」

ガチャ

春香「おはようございます」

千早「おはようございます」

P「春香に千早、おはよう。今日は一緒だったのか?」

春香「そこでちょうど千早ちゃんに偶然会って、一緒に来たんですよー」

5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [] 2012/11/18 08:29:58.11 ID:25+murBK0
P「そうだったのか。いや、仲がいいなーと思ってさ」

春香「もちろんですよプロデューサーさん!私と千早ちゃんは大の仲良しですからね!ねっ?千早ちゃん?」

千早「え、えぇ……そうね、春香。うふふ///」

P「照れるなよ千早、お前たちが仲がいいのは俺も十分知ってるからさ」

春香「ところでプロデューサーさん……社長から聞いたお話ですけど……」

P「あぁ、その件な……早速今日から始めるらしいが……」

春香「じゃ、じゃあ今日って誰がプロデューサーさんのおうちに来るか決まってますか!?」

P「い、いや、お前たちが事務所に一番乗りだしまだ何も……」

春香「ぷ、プロデューサーさん!わ、私が最初に行ってもいいですか?///」

P「い、いいけど……千早はどうする?」

千早「は、春香さえよければ一緒に……」

春香「もちろんだよ、千早ちゃん。一人じゃ緊張しちゃうかもしれないし、一緒に行こうよ」

千早「ありがとう春香。私も社長から話を聞いた時、だれかと一緒に行きたいって思ってたの」

春香「じゃあ決まりだねっ!」

千早「よ、よろしくお願いします」

6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [] 2012/11/18 08:41:37.25 ID:25+murBK0
P「じゃあ今日は春香と千早だな」

P「二人の予定は……春香がバラエティの収録、千早が歌のレッスンのあとラジオ出演だな」

P「今日は社長が付いて行ってくれるそうだから、終わったら事務所に戻ってきてくれ」

P「大体同じぐらいの時間になるだろうから、二人そろったら一緒に帰るか」

春香「はいっ!」

千早「分かりました」

ガチャ

高木「それじゃ、天海くん、如月くん、行くとしようか」

P「社長、今日はよろしくお願いします」

高木「あぁ、任せておいてくれたまえ」

バタン

P「さて、俺も仕事するか……」

----------夕方----------

ガチャ

千早「ただ今戻りました」

7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [] 2012/11/18 08:47:48.64 ID:eXfoolE00
しえしえ

8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [] 2012/11/18 08:51:40.57 ID:25+murBK0
P「お帰り千早、春香はまだ戻ってきてないぞ」

千早「はい、さっきメールをもらったのでそろそろつくかと」

バタン

春香「も、戻りましたー!」ゼェゼェ

P「は、春香……何も走ってこなくても……」

春香「だ、だって……プロデューサーさんのおうちに泊まれるかと思うと///」

P「ははは、春香は千早とお泊りできるのが楽しみで仕方ないんだな」

春香「はい!(もう、鈍感なんだから!)」

P「ところでお前たち、着替えは持ってきてあるのか?」

千早「えぇ、私は持ってきてありますが……」

春香「わわわっ、忘れちゃった!と、とりあえず下着の替えだけは持ってますけど……///」

P「うーん、どうするかなぁ……俺の服でいいならそれでもかまわないが」

春香「ぷ、プロデューサーさんの……///」

P「どうする?春香?今日は千早一人だけ泊まるようにしようか?」

春香「だ、大丈夫です!プロデューサーさんの服貸してください!///」

9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [] 2012/11/18 08:58:27.02 ID:Spqwotsu0
しえん

10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [] 2012/11/18 08:58:27.59 ID:25+murBK0
P「よし、決まりだな、それじゃ行こうか」

P「あと、車から降りるときはマスク忘れずにな。さすがにアイドルがお泊りとなると、格好のネタになってしまう」

春香「分かりましたっ!」

ブロロロロロ……

----------Pマンション----------

春香(ここがプロデューサーさんの家……)

千早(間取りは狭そうだけど、落ち着いたオシャレなマンションね……)

P「それじゃ、入ろうか」

ガチャ

春香「お、おじゃましまーす……」

千早(これが男の人の部屋……)

P「あーっ!洗濯物取り込んでそのままにしてあったか!」ゴチャッ

春香「ふふふっ、プロデューサーさんもこういうところは男の人ですねっ!」

千早「でも他はきれいに片づけてあるわ」

P「すまん!すぐに片付けるから二人はその辺で休んでてくれ!」


>>全てを読む(-1001) >>直接開く 前100 次100 最新50
投票にご協力を!

141 Res  dat落ち(DL)  スレ立て時刻:2012/11/18 08:11:13  最終書き込み時刻:2012/11/18 18:16:23 


関連するスレ

P(春香)「千早…」 (99)
P「>>5、お前、その股間についてるの…なんだ?」 (209)
P「>>5を765プロから脱退させる」 (103)
P「>>5をアイドルから転職させる」 (171)
P「>>5!顔の上でおしっこしてくれ!」 (159)

この記事へのコメント

name

comment

サイト内検索

リンク

最近読まれたSS

最新コメント

7/22 名無しさん@SSったー! そうだよ
7/22 名無しさん@SSったー! 最高に面白かった
7/22 RomaFup Eco...
7/22 Romaexped Eco...
7/22 RomaReamy Eco...
7/21 FrankRhync Шампанс...
7/21 名無しさん@SSったー! ハリーポッター...
7/21 名無しさん@SSったー! 尿意やばいのに...
7/21 Frankmub Шампанс...
7/21 FrankDug Шампанс...

Twitter

About

Contact

スポンサーリンク

SSったー!Twitter SSったー!info