2ちゃんねる,VIPのSSスレを保存。いつでもラブライブ!スレ見てニヤニヤできます。PCでもスマホでも妹スレ読めます。

人気のSSスレ 全て見る

最近取得したSS 全て見る

評価の高いSS 全て見る

男「おいお前、人の家で何してがる」

65 Res  dat落ち(DL)  スレ立て時刻:2012/11/10 21:14:31  最終書き込み時刻:2012/11/11 00:10:05 

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [sage] 2012/11/10 21:14:31.90 ID:rbTUz54K0
男「どこから入ったか知らんが、女のクセに男の家に堂々と」

  「あわ、あわわ・・・」

男「まだ何も盗ってはいないみたいだな。今なら警察呼ばんからさっさと出て行け」

  「うぅ・・・」

男「何ぐずぐずしてんだ、早くしろ」

  「・・・でき・・・せ・・・」

男「・・・何?」

  「で・・・できません!」

男「はい?」

2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [sage] 2012/11/10 21:15:24.51 ID:rbTUz54K0
男「何を訳の分からん事を言ってる」

男「お前は泥棒で、ここは俺の家。これ以上無駄口叩くなら警察呼ぶぞ」

 「ど、泥棒なんかじゃありません!物を盗るなんて事私まだできません!」

男「ちょっと言っている意味が分からないんだが・・・じゃあ何しに」

 「ようかいです!」

男「?」

  「妖怪です!私妖怪なんです!」

3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [] 2012/11/10 21:15:44.58 ID:jkcL7kNl0
私まだできません

4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [sage] 2012/11/10 21:16:36.80 ID:rbTUz54K0
男「泥棒じゃなくて頭のおかしい子だったか・・・親御さんへ連絡しないと・・・」

 「だからー!妖怪なんですよー!」

男「そうかい、妖怪さんか。で、君は何をしにいきなり俺の家に来たのかな?」

  「ずっとこの家に居ましたよ!」

男「俺は今日初めて君を見たんだけど?」

  「今までは、男さんが居る時は透明になって・・・隠れてて・・・」

男「俺はおとぎ話とか怪談とかは信じないタイプなんだけどなぁ」

男(しかし・・・この子はなぜか俺の名前を知っている。それは家の中の書類等で知ったとして)

男(俺は朝、鍵を掛けて出た。帰る時も鍵を開けて入った。ピッキングしたとしても鍵をわざわざ掛け直す意味は無い)

男(外から侵入しようにも、ここはアパートの3階だし・・・)

5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [sage] 2012/11/10 21:17:49.02 ID:rbTUz54K0
男「じゃあさ、その透明になるってのを今やってみろよ」

  「い、今ですか?わかりました・・・」




男「え・・・消えた?本当に・・・」





  「わかりましたか?人間が使う、てじなとか言うおまじないじゃないですよ」

男「手品はおまじないじゃないんだけどな」

6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [sage] 2012/11/10 21:20:09.88 ID:rbTUz54K0
男「とりあえず、今は君が妖怪ということを信じてやろう」

妖「たすかります!」

男「で、君はずっとここに居たって言ったけど、住み着いてどれくらいの期間になるんだ?」

妖「えーと、男さんが、箱に入った荷物をたくさん運んでいて」

男「・・・2ヶ月くらい前?」

妖「はい」

男「俺が引っ越して来た日じゃん」

7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [sage] 2012/11/10 21:24:52.42 ID:rbTUz54K0
男「ちなみになんで俺の家に住み着いたわけ?」

妖「えっと、わたしの家は妖怪の中でも あまり強い種族じゃないんですけど」

男「妖怪の種類とか、あんま知らないけどちゃんとあるんだな」

妖「はい、私の種族は名前とかはないんですけど」

男「妖狐とか、一反木綿とかそういうやつ?」

妖「そうです。名無しの妖怪になります」

男「名無しの妖怪ね・・・具体的に普段は何して過ごしてるの?」

妖「人の家に住み着いて、ちっちゃな悪戯をたくさん繰り返して、ある程度悪行を重ねると・・・」

男「よし、わかった。出て行け。」

妖「な、なんでですかー!」

8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [sage] 2012/11/10 21:30:04.84 ID:rbTUz54K0
男「だってお前、ここに住んでて悪戯ばっかりするんだろ?俺にメリット無いじゃん」

妖「で、でも、私に気付かない間大変な事になったりしなかったでしょう?」

男「具体的にどんな悪さをしてるのか知らんが、悪戯しますって聞くと気分良いものではないからな」

妖「ちょっとリモコン隠したり、くつした片っぽ隠したり、機械についてるヒモ絡ませたりしてるだけですよ」

男「昨日のアレはお前が原因だったのか」

妖「えへへ・・・」

男「いや褒めてない」

9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [] 2012/11/10 21:30:42.63 ID:4VGt/D1D0
支援

10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [sage] 2012/11/10 21:35:03.52 ID:rbTUz54K0
男「で?」

妖「ん?」

男「お前、ここに住み着いてるのが俺にバレた訳だけど、これからもここに居候するつもり?」

妖「そうですよ?」

男「なんで開き直ってんだよ・・・迷惑でしかないんだが」

妖「一度住む家決めちゃうと、事情があって中々変えたりできないんですよ」

男「そこをなんとかして出て行k「嫌です」

男「・・・せめて何もしないとか、できないのかよ。悪戯しないと死ぬのか」

妖「うちの種族は、民家に住み着いて小さな悪戯を繰り返して、妖怪としてのランクを上げていくのが使命なんですよ!」

男「くっだらねえ種族だな」


>>全てを読む(-1001) >>直接開く 前100 次100 最新50
投票にご協力を!

65 Res  dat落ち(DL)  スレ立て時刻:2012/11/10 21:14:31  最終書き込み時刻:2012/11/11 00:10:05 


関連するスレ

男 「女になっちゃった!!」←何を思い浮かべたかでお前等がわかる (97)
男 「安価でゾンビと戦う」 (119)
男(30)「実家暮らし最強wwwwww」←恥ずかしい (154)
男(5)「結婚しよ」 幼馴染(5)「やだー」 (136)
男(五浪 )「やった!念願の大学へ入れたぞ!」 (153)

この記事へのコメント

name

comment

サイト内検索

リンク

最近読まれたSS

最新コメント

10/23 EleanorNic Приветс...
10/23 Eleanorlar Утро...
10/23 ViktoriFes [url=ht...
10/23 RussellMobit 新北市三峽車身...
10/23 Berdarisbax [url=ht...
10/23 Eleanorjof День...
10/23 Sergiofoeds Граждан...
10/23 ViktoriInolo [url=ht...
10/23 Berdarisstism [url=ht...
10/23 MorrisSoymn Подписы...

Twitter

About

Contact

スポンサーリンク

SSったー!Twitter SSったー!info