2ちゃんねる,VIPのSSスレを保存。いつでもラブライブ!スレ見てニヤニヤできます。PCでもスマホでも妹スレ読めます。

人気のSSスレ 全て見る

最近取得したSS 全て見る

評価の高いSS 全て見る

燐「ちょ、だ、誰かお坊さん呼んでーー!!」

96 Res  dat落ち(DL)  スレ立て時刻:2012/02/10 19:18:12  最終書き込み時刻:2012/02/10 20:59:19 

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : [] 2012/02/10 19:18:12.79 ID:sNqGtQpX0
燐「なぁ、知ってっか?」

出雲「知らないわ」

燐「まだ話してない」

出雲「……」イラッ

志摩「何の話?」

燐「ほら、YY市の心霊スポットの話。最近学校で噂になってるだろ」

しえみ「お、オバケの話…?」

燐「そう、オバケ」

志摩「アホ臭ーー」

出雲「こればっかりは変髪に同意するわね。私たち、エクソシストでしょう。オバケの話で一般人みたいに盛り上がってどうするのよ。やっつければいいじゃない」

志摩「へ、変髪って、出雲ちゃん…それは流石に酷いんちゃう……?」

2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : [] 2012/02/10 19:19:18.11 ID:sNqGtQpX0
勝呂「お前ら雁首そろえて何の話しとるんや?」

志摩「おー、坊、なんか奥村君が心霊スポットがどうたらいう噂聞いてきた言うとるんや」

勝呂「……まさかYY市の話やないやろうな?」

志摩「坊知っとるん?」

出雲「意外」

勝呂「……神木、お前は知らんのか、心霊スポットの話」

出雲「ぜんぜん。今奥村君に初めて聞いたわ」

勝呂「日本の怪奇現象に、エクソシストが関わらんようしとる言うのも知らんのか?」

出雲「は? 何それ」

3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : [] 2012/02/10 19:20:17.61 ID:sNqGtQpX0
勝呂「日本はな、慣習的な宗教感は根強く残っとるが、海外みたく、真面目に神や仏さんを信じとるっちゅうんは少ないんや」

しえみ「わ、私は信じてるよ。学校でも勉強してるし」

燐「俺は信じてなーい」

志摩「サタンの息子がよう言うわ」

燐「親父っつっても見たことねーし、なんか悪魔の親玉ってだけだろ?」

出雲「飽きれた…あんた本当にこの学校いる意味あるの? 聖書くらい読みなさいよ。あんたの父親が神様を誘惑しまくったって書かれまくってるわよ」

燐「聖書は目が痛くなるから読まない」

勝呂「……知識としてくらい知っときこのドアホ」

4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : [] 2012/02/10 19:21:46.19 ID:sNqGtQpX0
勝呂「それでや、日本の宗教感の薄さのあまりに、死後に残るもんが海外でもっぱら悪魔とか悪霊呼ばれちゅうもんとは違うてきとるんや」

燐「それ、知ってるぜ! なんかさ、幽霊とか、オバケって創作上のもので、宗教的には死んだらこの世になんか残るはずないってやつだろ! だからそういう知識の薄い日本では普通あり得ないものが残っちまうんだな!」

勝呂「まぁ、大体このアホの言うた通りやな」

燐「へへん」

出雲「よくそんなこと知ってたわね…。授業じゃやってないわよ」

勝呂「聖書にも載ってへん、あり得へんものを真面目に教えるわけないやろ。そりゃ冒涜や。というか、そもそもこの話も都市伝説みたいなもんや。実際にそんなことがあったっちゅう話は公式には残ってへん筈や。少なくとも俺が読んだ限りの資料には載っとらへんかった」

燐「お前普段からそんなん読んでんのかよ……」

勝呂「読書が趣味なんや。悪いか」

燐「いや、カッケーけど」

出雲「尊敬するわ」

志摩(陰気やって言いたいんやな皆さん)

5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : [] 2012/02/10 19:22:41.59 ID:sNqGtQpX0
勝呂「まぁ、そう言った異例が多く無い言うのにも一応こじつけた理由があるにはある」

燐「宗教的な理由以外でか?」

勝呂「せや。日本では死んだら、何ものうなるっちゅうんが常識になってんねや。だからそう言った事象が起きんわけや。何も無うなったら何も残るわけあらへんやろ?」

出雲「じゃあ俗に言う恨めしやーって言うのは何になるのよ」ブラブラ

志摩「出雲ちゃん手つきかわいい」

出雲「うっさい」

勝呂「そりゃ、番町皿屋敷のお岩さんやろ。それこそ創作やんか」

しえみ「でも、そういった昔からある創作物が人の思考に宗教みたいに影響して、死んだ後に普通じゃあり得ないことがおこるって話でしょう?」

勝呂「そうや! それなんや!」

燐「お前マッチポンプ野郎だな」

6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : [] 2012/02/10 19:25:18.26 ID:sNqGtQpX0
勝呂「日本では、死後残るんはつまり、魂や悪霊やない。残ると強く信じとる人間の記憶や」

燐「記憶ねー」

勝呂「せや。記録、メモリーとい言うてもええ。強い感情、怨み辛み憎しみがその現場を記憶媒体代わりにして残り、その記録が怪奇現象として人に影響を及ぼす。
それは悪魔や悪霊なんかよりもっと科学的な代物に近い。だから俺ら神の力を借りて悪魔を祓うエクソシストとっては畑違い言うことやな」

志摩「なるほど、ただの記録と戦うんは難しいやろうな」

出雲「じゃあどうしようも無いじゃない」

7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : [] 2012/02/10 19:26:33.22 ID:sNqGtQpX0
勝呂「まぁ都市伝説みたいなもんやから、それこそ創作物みたいなもんや」

燐「…で、YY市の話は同なったんだよ」

勝呂「……あそこはな、実際死人も出とるみたいなんやけど、うちの学校にある資料には一切載ってないんや」

志摩「そ、それって事故とかじゃないんかいな?」

勝呂「事故や」

出雲「……」

勝呂「けど数が多過ぎるんや…もうたて続けに三人死んどる…」

しえみ「ちょ、もうやめよう?」

81 : [] 2012/02/10 19:26:51.45 ID:5jdreu7A0
ID変わってしまいましたが1です
人いないようなのでもうやめにします

9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : [] 2012/02/10 19:27:16.34 ID:sNqGtQpX0
出雲「殺人事件とか」

勝呂「捜査したに決まっとるやろ…三人同じ地区内で死んでんねやで……」

燐「事件性は皆無だったってことか……」

志摩「な、なんや怖なってきたなぁ」

しえみ「り、燐…」

燐「べ、別に俺らは関係ないんだから、大丈夫だぜ、しえみ!」

勝呂「奥村、もう遅いかもしれへんで」

10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : [] 2012/02/10 19:27:55.31 ID:4UTusX+f0
青エクのssって珍しいな


>>全てを読む(-1001) >>直接開く 前100 次100 最新50
投票にご協力を!

96 Res  dat落ち(DL)  スレ立て時刻:2012/02/10 19:18:12  最終書き込み時刻:2012/02/10 20:59:19 


関連するスレ

燐「バイト募集中」 (68)
燐「麿眉、カラオケ行こうぜ!!」 (114)
燐「麿眉ー! バレンタインって楽しいな!」 (153)

この記事へのコメント

name

comment

サイト内検索

リンク

最近読まれたSS

最新コメント

6/24 BruceMP В...
6/24 casandraqv16  Adult...
6/24 Polinarew  порно...
6/24 gig Всем...
6/24 PolinaJiz ...
6/24 Rysruesknoli [url=ht...
6/24 CurtisHar http://...
6/24 RobertvAm мягкая...
6/24 AmbroseAccog I was...
6/24 Curtisacelo http://...

Twitter

About

Contact

スポンサーリンク

SSったー!Twitter SSったー!info