2ちゃんねる,VIPのSSスレを保存。いつでもラブライブ!スレ見てニヤニヤできます。PCでもスマホでも妹スレ読めます。

人気のSSスレ 全て見る

最近取得したSS 全て見る

評価の高いSS 全て見る

シェパード「お前の事が好きなんだ」 ロシアンブルー「は?」

65 Res  dat落ち(DL)  スレ立て時刻:2011/10/11 20:11:36  最終書き込み時刻:2011/10/11 22:28:32 

1真夏のスピカ/For myself ◆nM0LwVXrfA : [] 2011/10/11 20:11:36.34 ID:M9l8TZcHi
ロシアンブルー「いや俺オスだし。ていうか種族違うし」

シェパード「性別も種族も超えて俺はお前が好きだ!!」

ロシアンブルー「・・・・冗談も大概にしろよお前」

ロシアンブルー「大体俺はお前より年上だぞ?先輩だぞセンパイ!」

ロシアンブルー「つーかな、お前いつもいつも先輩に向かって失礼なんだよ」グチグチ

ロシアンブルー「俺の事ロッシーとか呼びやがるしよぉ!」グチグチ

ロシアンブルー「こないだなんか俺が人間に媚びてもらってきたプリン食うし!」

シェパード「・・・なんで告白してるのに説教されてんだあああああ」

2真夏のスピカ/For myself ◆nM0LwVXrfA : [] 2011/10/11 20:12:59.01 ID:LY27dW5O0
シ「ということでフラれました・・・」

野良犬「ばかだなあおまえ、もうちょっとロマンティックに告れよ」

野良犬2「いやいや、まずあのロシアンブルーを落とすのは無理だって」

野良犬3「・・・・というかまずどっちもオスだって事が問題な気が」

野良犬「あいつ気強いからなぁ」

野良犬4「俺あいつがここに来たばかりのころ狩り教えてやったけど」

野良犬4「とても素直たぁ言えなかったな」

シ「・・・・・でも俺は諦めないぞ!」

野良犬3「まじかよ・・・・」

3真夏のスピカ/For myself ◆nM0LwVXrfA : [] 2011/10/11 20:16:02.88 ID:LY27dW5O0

シ「はーい皆さん、捕れたて新鮮の獲物をどーぞどーぞー」

野良猫1「いつもすまないわねぇ」

野良猫2「わーい!今日はイノシシだーっ」

「ニャーニャー」 「やっぱりシェパードさんはすごいや!」
   「この食糧難によくこんなに狩れたねぇ」 「ニャーニャー」

ロ「ただいまー・・・って・・・おいゴラァ!」ドカッ

シ「おかえr・・・いってえええ、なんで蹴るんすか?!」

ロ「お前また性懲りも無くきやがって、帰れ、今すぐにっ!」

シ「そ、そんなー・・あ、ほら、ロッシーも食べていいよ」

ロ「だからその呼び方やめろっていってるだろ!」ドカッドカッ

シ「ぼ、暴力反対!」

4真夏のスピカ/For myself ◆nM0LwVXrfA : [] 2011/10/11 20:20:31.66 ID:LY27dW5O0
野良猫3「ちょ、ロシアンブルーさんやめてあげてくださいよ」

野良猫4「そーですよ、シェパードさんは僕たちのために獲物を・・」

ロ「頼んでねーよっ!俺らだけでも獲物くらい捕れる!」

野良猫5「無理ですよ、最近は食糧難の上に少子化で若いモンも数人程しか」

シ「あはは、いんですいんです、では皆さんごゆるりと。僕はこれで」タッタッ

野良猫1「あーあ・・お前、あとで謝りにいけよ」

ロ「は、はぁ?なんで俺がそんな・・・」

ロ「・・・・・・・・・」


5真夏のスピカ/For myself ◆nM0LwVXrfA : [] 2011/10/11 20:23:23.75 ID:LY27dW5O0
―――犬の住処

野良犬2「なぁシェパード、もう猫達の住処に行くのはやめにしないか?」

シ「な、どうしたんだ急に」

野良犬3「・・わかってるだろ?俺達だって食糧難の影響を受けてる」

シ「・・・・・・俺が頑張る」

野良犬1「馬鹿野郎、それでこの間倒れたのはどこのどいつだ?」

シ「うっ・・・」

野良犬3「・・・・それにもう、ロシアンブルーにアタックしたって無駄に決まってる」

野良犬3「あいつは食べ物が欲しくてお前に媚びてるだけだ」

シ「何言ってんだ!あの人はそんなんじゃねえ!」ウ"ーッ

野良犬1「・・・まぁ野良犬3は言い過ぎたとしてもだ。・・・頼むよ」

野良犬1「もう、獲物を猫達に寄付するのはやめにしようぜ」

ロ「おい・・シェパ・・・・・・・」

シ「ロッシーさん!」

6真夏のスピカ/For myself ◆nM0LwVXrfA : [] 2011/10/11 20:26:09.40 ID:LY27dW5O0
ロ「・・・・(なに、今の会話・・・)」ダダッ

シ「待ってください!!」ダダッ

野良犬2「おい、やめとけ!・・・・・・って無理か・・」

―――森の奥

シ「ロッシーさん!」

ロ「・・・・なんだよ、来るなよ・・」

ロ「・・・ずっと嫌だったんだろ」

シ「そ、そんな!俺はただ皆に喜んで欲しくt」

ロ「もういい!」

シ「・・・俺は」

シ「誰に何と言われようと、自分のしたいことを全力でやる」

シ「それが仲間だとしても、・・俺は」

シ「・・・・貴方のことが、好きだから」

ロ「・・・っ」


7真夏のスピカ/For myself ◆nM0LwVXrfA : [] 2011/10/11 20:28:12.18 ID:LY27dW5O0

シ「・・・・・迷惑だったら、すんません・・」

ロ「・・・・ごめん」

シ「謝らないでください」

ロ「いや、・・・・・さっきのこと・・・その・・」

シ「・・?」

ロ「・・・・・いつも飯をみんなに与えてくれて・・・・・ありがとう」

シ「ロッシーさん・・・」

シ「お、俺・・・ちょーーっ嬉しいです!」バッ

ロ「は?!ちょ、おい!急に飛びついてくるな!体格差考えろお前は!」

野良犬1「・・・・・やっぱりあの人たちの仲を裂ける奴は居ないですね」

村長「そうじゃのう」

8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: [sage] 2011/10/11 20:30:06.16 ID:ZACBEe2Z0
構わん続けてくれ

9真夏のスピカ/For myself ◆nM0LwVXrfA : [] 2011/10/11 20:31:07.51 ID:LY27dW5O0
―――森の助っ人事務所

シ「うーん、やっぱり最近は食料狩りの依頼ばかりですねぇ」

ロ「そりゃあねー、ちょっと飽きてきたけど」

シ「しょうがないですって、何でも屋なんて森で俺たちのところくらいしか無くなっちゃいましたからね」

シ「・・・食糧難なんかに陥る前はもっと賑わっていたなあ」

ロ「はい、鬱にならない!依頼でもこなしてこようぜ」タタッ

シ「そーですね、よーし、やる気出てきた!」スタッ


10真夏のスピカ/For myself ◆nM0LwVXrfA : [] 2011/10/11 20:34:25.26 ID:LY27dW5O0
〜〜〜

野良犬「今日までに鳥2羽お願いします」

野良犬「僕達犬じゃ、鳥が捕れないので」

ロ「まかせとけ」

ロ「行くぜっ」

〜〜〜

野良猫「・・・水が苦手で・・でも魚がないと・・・」

シ「はいはーい、ちゃちゃっととってきます!」

〜〜〜

野良犬「高いところの木の実をお願いします」

シ「えっ・・俺?!・・ちょ、ロッシーさあああん」

ロ「なんだよ!今俺忙しいからお前いけ!」

シ「そんなあ・・・」

〜〜〜


>>全てを読む(-1001) >>直接開く 前100 次100 最新50
投票にご協力を!

65 Res  dat落ち(DL)  スレ立て時刻:2011/10/11 20:11:36  最終書き込み時刻:2011/10/11 22:28:32 


関連するスレ


この記事へのコメント

name

comment

サイト内検索

リンク

最近読まれたSS

最新コメント

6/24 BruceMP В...
6/24 casandraqv16  Adult...
6/24 Polinarew  порно...
6/24 gig Всем...
6/24 PolinaJiz ...
6/24 Rysruesknoli [url=ht...
6/24 CurtisHar http://...
6/24 RobertvAm мягкая...
6/24 AmbroseAccog I was...
6/24 Curtisacelo http://...

Twitter

About

Contact

スポンサーリンク

SSったー!Twitter SSったー!info